ごあいさつ

お客様のニーズにお応えすることをいつも心がけています。

当社は1990年に印刷製版資材販売会社として設立後、印刷製版業界のデジタル化を見据え、いち早くデータ出力サービスを開始いたしました。2001年にはフィルムを出力せず直接刷版に焼きつけるCTPを、2003年には4色印刷機を導入し印刷事業に進出いたしました。そして、2006年にはUV印刷機の採用により、特殊な印刷物や加工品を短期間で印刷できる体制を整えるなど、常に時代の先を読み、事業を拡大してまいりました。

世の中の情報伝達スピードは加速度的に速くなり、印刷物へのニーズも高度化・多様化しています。このような状況の中、当社は今後も「短納期」「高品質」「小ロット」を基本に、お客様のニーズにきめ細かく対応してまいります。

また、環境保全に役立つUV印刷技術を積極的に活用するなど、地球環境にも微力ながら貢献していきます。

代表取締役:高田 和幸